• HOME
  • 製品情報
  • トレーニング
  • 資料請求
  • カタログダウンロード

製品情報

薬物相互作用データベース DIDB Platform

Metabolism & Transport Drug Interaction Database (DIDB Platform) は、ワシントン大学薬学部のRene.H.Levy教授監修により、薬物相互作用プログラムプロジェクトとして開発されたデータベースで、1966年から現在までに公表されたヒトでの薬物相互作用に関する論文からの情報をもとに構築されています。
DIDBには、薬物の代謝・トランスポートに関する情報やファーマコキネティクス(PK)データだけではなく、ファーマコゲノミクス(PGx)データも搭載されています。そして、このような薬物相互作用に関する様々な情報から必要なデータを客観的かつ効率よく収集できるように、様々なクエリが用意されています。製薬企業はもとより、医療機関や教育機関など、幅広い分野での活用が可能で、米国FDAでも利用されています。
また、薬理遺伝学データやQT情報などのデータも搭載されており、DI及びDDIの研究に有用なデータベースです。
DIDBはWebを介してDIDBサーバーへアクセスして、検索や閲覧を行うシステムです。そのため、煩雑なデータベース更新やソフトウェアのアップグレードなどは、お客様サイドでは必要無く、搭載データは随時更新されています。
2週間のトライアル利用も可能です。(別途お問い合わせください)

デモプログラムダウンロード カタログダウンロード

データソース
  • 1万3千報以上の論文(2017年1月1日現在)
  • FDA product labels and clinical review
  • Goodman & Gilman 10th Edition 2001から最新版まで, Applied Therapeutics 8th Edition 2005 など各種
検索の種類
全10種類の検索方法及び、疾患情報ツールや薬理遺伝学検索セクションがあり、目的・用途に応じて最適な検索方法を選択できます。
Drug Queries : 薬物名(一般名)による検索
Enzyme Queries : 酵素名の検索、酵素名による検索
Therapeutic Class : 薬効分類名による検索
AUC・CL Changes : AUC、CL変化率の検索
In Vitro Parameters : KM・Vman、Ki、IC50、KI・Kinactの検索
Pharmacokinetics : PKパラメータの検索
Transporter Queries : トランスポーター名による検索
Induction and Nuclear Receptor : 核内レセプターによる検索
QT Interval : QT間隔情報がまとめられたページ
Other Queries : Accession Number、ジャーナル名、副作用、PD等からの検索
Diseaseセクション : 39種類の疾患及び主な併発症情報データ検索
ePKGene : 薬理遺伝学情報データベース(各種検索が可能)
検索例
1.Search for all the substrates (i.e., objects) induced by St. Johnユs Wort extract.
  St. John's Wort behaves as an inducer (i.e., precipitant) in vivo.
  
2.The result of this search includes clinical studies and case reports.
The objects, such as alprazolam, amitriptyline, and cyclosporine, are ordered alphabetically.
  
   3.By clicking on the Accession Numbers, the user can display the content of any of the articles from the list:
  

稼働環境
OS: Windows 7/8/10, Mac OS X
Webブラウザ:Microsoft Internet Explorer 11、Firefox、Safari(Windows版は対象外)、Chrome


関連製品
医薬品情報検索システム DICS
薬物間相互作用チェック支援データ i-data Plus


製品に関するお問い合わせ・資料請求はこちら

お問い合わせ/資料請求